1. HOME
  2. Q&A
  3. パソコン故障・トラブル

Q&A

パソコン故障・トラブル

パソコン・トラブルに関する「よくあるご質問」を掲載しています。


A【Ctrl】【Alt】【Delete】キーを同時に押します。
画面が変わった場合には、画面の右下にある電源のマークをクリックしてシャットダウンもしくは再起動ができるかお試し下さい。
画面が変わらない場合は、パソコン本体の電源ボタンを5~6秒押し、電源を切ってください。
この方法で電源を切った後は、再度パソコンの電源を入れ、起動の確認を行ってください。

Aパソコン本体の電源ボタンを5~6秒押し、電源を切ってください。
この方法で電源を切った後は、再度パソコンの電源を入れ、起動の確認を行ってください。

Aデータを記憶するハードディスクの不具合の可能性があります。
ハードディスク交換の必要がありますので弊社サポートまでお気軽にお問い合わせください。

AUSBの外部接続機器を接続している時に発生する事があります。
USB機器を取り外すかUSB機器の電源を落として再度パソコンの電源を入れ直してみて下さい。

A対処1:【Ctrl】【Alt】【Delete】キーを同時に押します。
画面の右下にある電源のマークをクリックしてシャットダウンもしくは再起動ができるかお試し下さい。
対処2:タスクマネージャーからエクスプローラを起動する。
【Ctrl】【Shift】【Esc】キーを同時に押しタスクマネージャーを起動させます。
「プロセス」タブ内から「エクスプローラー」を見つけます。

  • 「エクスプローラー」がある場合
    「エクスプローラー」を選択した状態で右下の「再開」をクリックします。
  • 「エクスプローラー」がない場合
    「ファイル」をクリックし、「新しいタスクの実行」をクリックします。
    「新しいタスクの作成」ウィンドが表示されたらテキスト入力欄に「explorer.exe」と入力し「OK」をクリックします。

他にも「グラフィックドライバアップデート」や「Windowsのリカバリ」などがあります。


Aシステムドライブ内にある「ブートローダー」と呼ばれるOSを起動するための領域が破損している状態です。
恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡下さい。

AWindowsが起動できる・できないでセーフモードの起動手順が異なります。
それぞれの手順を紹介するので、状況に合った方法でセーフモードを起動して下さい。

  • Windowsが起動する場合
    ①左下のスタートを右クリックして「設定」を選択します。
    ②Windowsの設定が開きます。「更新とセキュリティ」をクリックします。
    ③左メニューで「回復」をクリックします。
    ④「PCの起動をカスタマイズする」にある「今すぐ再起動」のボタンをクリックします。
    ⑤オプションの選択画面が表示されるので「トラブルシューティング」を選択します。
    ⑥「詳細オプション」を選択します。
    ⑦「スタートアップ設定」を選択します。
    ⑧「再起動」のボタンをクリックします。
    ⑨スタートアップ設定の画面が表示されます。「F4」キーを押して「セーフモードを有効にする」を選択します。ネットワーク機能を使いたい場合は「F5」キー、コマンドプロンプトを使いたい場合は「F6」キーを押します。
    ⑩パソコンが再起動してWindowsがセーフモードで起動します。
  • Windowsが起動しない場合
    ①【Windows回復環境】を起動します。回復ドライブ、またはインストールメディアをパソコンに接続してから電源をいれます。
    ②回復ドライブを使用する場合はキーボードの選択画面で「Microsoft IME」をクリックします。インストールメディアを使用する場合は「次へ」をクリックした後、「コンピュータを修復する」をクリックします。
    ③「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「スタートアップ設定」とクリックして進みます。
    ④「再起動」ボタンをクリックします。パソコンの再起動が開始されるので、しばらく待ちます。
    ⑤スタートアップ設定の画面が表示されます。「F4」キーを押して「セーフモードを有効にする」を選択します。ネットワーク機能を使いたい場合は「F5」キー、コマンドプロンプトを使いたい場合は「F6」キーを押します。

以上の手順でWindows10をセーフモードで起動することができます。
セーフモードの起動に成功していると、画面の縁に「セーフモード」の文字が表示されます。

Q&A